高速道路でスピードを出す車は、自分で怖くならないのかな

先週、車でおばあちゃんの家に行ってきたのですが、おばあちゃんの家までは高速道路を使って一時間半くらいの道のりです。
それほど長時間の運転というわけではないが、それなりに運転に疲れる距離ではあります。
なので、適度に休憩したり、無理な運転にならないようにいつも気を付けるようにしています。
しかし、高速道路を走っていると、決まっていつも猛スピードで追い越していく車があったりするんですよね。
私の運転する車の速度からすると、多分150kmは出ているんじゃないかなと思うような速度です。
私はもちろん速度超過で減点されるのも嫌だし、50kmオーバーで捕まったら罰金もひとたまりもない金額になります。
でも、それ以上に運転していて怖くないのかなと思うのだが、運転している人は平気なのでしょうか。
いくら高速道路でも、そのくらいの速度ならあっという間に前方の車の後方に近づいてしまうでしょう。
予期せぬ車の動きだってあるし、ちょっとでもハンドル操作を誤れば命の危険があるというのを分かっていれば、そんなスピードでは走れない気がします。

居酒屋に行った時に出会したありえないと感じた出来事

先日居酒屋に行った時の話なのですが、21時にもなるのに小さい子どもをつれてきて、大人はわいわい飲んで食べているのに子供は帰りたくてぐずっている。なんていう場面に出会いました。
お店の従業員も少し困った様子で、他のお客さんも気にしているように見えました。

私は、これは絶対ありえない!と思うのですが、最近の常識は違うのでしょうか?
せめて、子供を家族や友人にあずけてから決めた時間の中で楽しむのが親というものではないのでしょうか?
もしかすると、あずけようとはしたのかもしれないですが、あずかってもらえなかったとしたら、その日の居酒屋は諦めるというのが正しい行動ではないでしょうか?

過去にもお祭りのときに同じく居酒屋で、小学3年生くらいの子供を外でお祭りが終わるまで遊ばせておいて、親達は居酒屋でわいわいしているという場面に出会ったことがあります。

子育ては体力も精神もとても消耗するものだと思いますし、息抜きをしたい気持ちはわかるのですが、もう少し工夫をして、上手に息抜きをする方法をみつけるべきではと思いました。