上川法相が、18歳成人法案を提出したことについて思う事を書きます。

今日のニュースをみていて、上川法相が、18歳成人法案提出という記事がありました。私はこのことについてあまりよく思っていません。成人は20歳でいいと思っています。18歳なんて、まだ遊びたい盛りだし、まだ大人と言う軸にはなれないと思っています。なぜなら、自分が18歳の頃を考えると成人なんて言う事さえ考えられないような未熟な頃だったからです。私は成人するのが早くなったからと言っていいことはないと思います。法律上そうなったからと言って、良いことなんて一つもないと思います。成人は20歳で十分です。だって、18歳で成人なら、もうそこからローンやクレジットが出来るようになるんですよ!?まだまだ子供なのに、そんなことさせたら、ますます世の中おかしくなってしまうと思います。それに、女性の婚姻年齢を18歳に引き上げるという事もするようなことも記事に書いてありましたが、なぜこちらは引き上げるのか、私には理解できません。アイフル キャッシング atm

主婦はずっと修行、永久修行の日々でしょうか

主婦になって、いわゆる立ち話をする機会が増えました。
なるほど、役に立つ話もあります、学校の事とか、スーパーの事とか、色々です。
でも時にはやや、細かすぎる話もあり「今、そんな事まで心配してもしょうがないんじゃないか」と感じることもしばしば、です。
例えば「もしも学校で、〇〇先生がちゃんと〇〇してくれなかったら、子供たちは焦ってパニックになるのでは?」という感じなので、
いや、まだ、〇〇先生が〇〇してくれないって、決まってないでしょう?とか、思いながらも黙って聞く方も少々ストレスあるのです。
そんな感じで、ちょっとしたことから”もしも話”を広げてストーリーを仕立てて、心配したり、時には嘆いたりするので、それに付き合う時間は実は疲れます。
ただ、それはそれで、ものすごい能力ですね。何もないところから「何か」あるかのごとく発想する・・・仕事にしたら、うまくいくのでは?
私にはまだ修行が足りないのです。気楽にこの立ち話を堪能できるくらいの大物になれる日まで、本日も修行なのです。脱毛ラボ 梅田店